コーティング
フローリングのコーティングよりも和室の白木は重要性が最も高いと判断する建築業者様もたくさんいます。
和室の白木で敷居と呼ばれる床面の戸ふすまのレール部分は最も汚れが目立ちます。それと外部のバルコニーなどと接する無目の枠。 汚れは一度ついてしまうと落とすのがとても困難です。


日光市 N邸


戸建ての和室に白木がおすすめ
最初にコーティングを施しておけば、汚れを落とすことができるので、再生も容易でした。マンションに比べ特に一戸建ての白木は質が良く、白木の数量も多くなります。
知らず知らずのうちに日頃の生活で白木部分は戸当たりに触ったり、敷居部分をスリッパで踏むことで黒ずみます。紫外線の影響もあり、日焼けした斑模様の柱になってしまいます。


日光市 N邸


プロによる施工
白木の繊維の導管に塗料を染み込ませ、紫外線から守ります。また、水分、お茶や醤油などをこぼしてもシミになりません。施工後は自然な風合いになり、艶はなく和室のイメージを損ないません。
耐用年数は10年程度です。
北の谷塗装では無料見積もりを行ってますので、お気軽にご相談下さい。


店舗 新築



風呂塗装

日光市 床塗り

日光市 床塗り

塩谷町 A邸

塩谷町 A邸

廊下 施工中

廊下 施工後

室内床 塗装

矢板市 新築

アパート 床塗り

アパート 床塗り


施工事例